Life in Ann Arbor, Michigan

lifeinmich.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 18日

St. Valentine's Day

2/14
なんか他の人のblog見てると結構書いているから一応。2月14日はご存知の通り、バレンタインデイでした。そしてさらにご存知の方もいると思いますが、日本とアメリカを比べるとこの日の文化的な位置づけはかなり異なります。

つまり日本では、女⇒男という一方的なやりとりしか存在しないのに対して、アメリカでは男⇔女という双方向のやりとりが存在します。しかもさらに付け加えると、やり取りが行われる媒体として、日本ではチョコが大多数でありますが、アメリカではチョコはどちらかというと少数派であり、花束などいろんな贈り物のやりとりがある(そうです)。てか個人的にはこれは日本とアメリカとの差異に限らず、日本と外国の差異というところまで一般化できるのではないかと思っているのですが、実際のところはどうなんでしょう?女の子がチョコをあげるという風習が9割がた支配している国なんて日本くらいしかないような気がするのですが。反例があったらどなたかご報告願います。

それはともかく、アメリカでは少なくとも上に書いたような習慣が成り立っている。オレがアメリカに住んでいたときも、男女問わず、クラス全員でカードやキャンディーを交換しあったことをよく覚えています。でもさすがにそのときは小学生だったので、今のオレくらいの年齢の若者(二十歳前後)がどのようにバレンタインを認識し、どのように過ごしているかはよくわかっていませんでした。

てことで実際どうなのかというと。。。なんかいまいちよくつかめませんでした。。。この日はミシガン大生がいかにバレンタインを過ごすのかという調査を実行しようとたくらんでいたのですが。みんなテストで忙しいらしく、図書館とかカフェで勉強しまくっていました(=オレが図書館とカフェにしか行っていないという証拠。。)。こいつらあんま気にしてないんだ、という気がした(当然デートしてる人は外出しているはずなんですが、主観で判断)。

でも大学内で発行している新聞をちらっと読んでいると、「Valentine Dayはこうやって女の子にいい印象を与えろ」的な記事が多く、どちらかというと日本と全く逆の構図が成り立っている感じでした。小学校の頃はアメリカ&中高は日本、というDualな経歴を持つ自分としては実はどちらの文化にもなじめないでいるような気がします。つまり日本の風習に従えばいいのか、あるいはアメリカ的な風習に従えばいいのか、どっちつかずでいる自分がいる。ま、従うことなんかせずに、興味がなかったらシカトしていればいいんですが、どうも周りの環境の動きがあると気にせずにはいられません。。。

まー日本に住んでいる時間の方が長いので、結局この日は日本的な自分になりすますことにし、いつも通り過ごしました。

実はこの日はニコマ目の授業でプレゼンだったので、前日はほとんど寝ずに、寮の地下室で練習しまくっていました。その授業はAcademic Speachという名のInternational Student(ほとんど院生)用のクラスで、英語でのPresentationの訓練をすることを目的としています。オレは自分の専門領域の国際関係論に関係して「Powerとは何か」について10分ほど話しました。てかプレゼンってむずいです。。。ただでさえ、人の前に出て話すのがうまくないのに(そういやAIESECの関係で大人数の前で話しているときに、現在SONY勤務の先輩にバッシングされた経験がある。。。)、学業の専門分野に関して、それを英語でやるとなるとさらに大変。。。この授業では毎回自分のプレゼンが録画され、その録画テープを後で見て自分のプレゼン能力の分析・評価を行います。既に3回目だったので慣れてきましたが、さすがにまだ改善の余地があります。でも一応先生には結構誉められているので一安心。

この日はこの授業で最後だったので、プレゼンをし終えた後は前日までのレポート&プレゼン準備のラッシュのせいで疲労感たっぷり。。。でも久しぶりに自由の身になれたので突然人とからみたくなって、最近通い詰めている日本語のConversation Tableやらというものに参加してきました。このConversation Tableというのはこっちで日本語を学んでいる学生が定期的に集まって、日本人の先生の指導の下に、ご飯やお菓子を食いながら日本語を話す、という会です。実はEdemに誘われて行き始めたのですが、来年AIKOMでミシガンから来るJessicaと会えたし、先生の佐藤さんも結構おもしろいので最近微妙にはまりだしています。この日Edemと話したいがために行ったのですが、オレが着いた頃には既にいなかった。。。でもとりあえず数人いたので、その人らと適当に日本語で会話をした。

その後はなぜかNokからカフェでMaiとかとともにHang outしないか、という呼び出しをくらい、暇つぶし的なノリで誘いに乗ったのですが、行ってみるとNokしかいないじゃないか。。。Maiは突然来れなくなったとのこと。結局何もやることがなかったので二人でスタバにてダラダラだべった後に、一人まだ飯を食っていなかったオレの自己中な案によりTKWUで飯を食うことになりました。んで一応アメリカのバレンタインに従う形でNokにスープ一杯(笑)おごってやったさ。。。ちなみにNokはケイスケ&オレにハート型のメモ立て(?)をくれました。バレンタイン唯一の収穫なだけに感謝です。てかすまん、ケイスケ、預かっているんだが渡すのすっかり忘れてた。。。

結果的にアメリカ式&日本式のバレンタインを両方体験できたっぽい(おごった&何かもらった)ですが、なんとなくすごく微妙なValentineだった印象があります。。。
[PR]

by kamakusa | 2005-02-18 10:42 | University Life


<< Some thoughts...      Drinking Coffee... >>