Life in Ann Arbor, Michigan

lifeinmich.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 19日

Oh that's why...

先日書いた日本のバレンタイン文化の不思議が解けました。なんで日本では女が一方的に、そしてかつチョコをあげるのか?理三の某K林H彰君のblogからネタぱくります。勝手にすいませぬが。。。

「日本で最初にバレンタインとチョコレートを結びつけたのはメリーチョコレート。昭和33年、現社長、原 邦生(昭和10年12月東京 生まれ)が、ふとした『誤解』からキャンペーンを始める。当時パリ在住の先輩の商社マンから1枚の絵葉書をもらった。
 『ヨーロッパではバレンタインデーという風習があり、花やカード、チョコレートをプレゼントして、愛の告白をする』と書かれていた。これを『チョコレート中心』と誤解した原社長は、アルバイトの身ながら即行動に移した。ハート型の板チョコを製造し、東京・新宿の伊勢丹に持ち込んだが、3日間で、3枚、売上で170円であり惨憺たる結果だった。しかし、懲りずに翌年もはチョコに工夫を凝らし、女性が年に一度だけ男性に愛の告白をできる日という意義づけを強調した。やがて女性週刊誌なども特集を組み、バレンタイデーは浸透し始める。以後、ニッパチ月で百貨店もセールの目玉がなかったこと、行動を起こし始めた女性の心理をとらえたこと、言葉で表現するのが苦手で代わりに贈り物を好む日本人の性格などが重なり、今や年間で最もチョコレートの売れる国民的行事になっている。」


そもそものバレンタインの起源のことやその他詳しく知りたい人はこちら
[PR]

by kamakusa | 2005-02-19 14:14 | Junk


<< Freedom for the...      Some thoughts... >>