Life in Ann Arbor, Michigan

lifeinmich.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 22日

Wow, 焼酎!!!!

2/20
昨日の早朝古着屋ショッピング、サッカー大会、居酒屋・カラオケ飲み会というハードスケジュールにより相当疲れていたのか、この日は昼の1時くらいまで爆睡。起きてからは何もやることがなかったので、出かけようかと思いましたが窓から外を見ると久しぶりに雪が降りまくっていたので一瞬で外へ出る意欲がそがれました。。。

実はこの日、ミシガンのバスケの試合があったのですが、またもや行くことができずに終わりました。せっかくシーズンチケット買ったのに、最近あんま行けていないです。。。まースタメン選手の多くが怪我しまくっていた上に、エース選手がガールフレンドを窒息死させようと暴行を働かせてしまったので(!!)彼は罪に問われ、残りのシーズンの出場停止が決まったくらいですから、行く気がなくなるのも仕方ありません。とお金を無駄にしてしまっている自分を正当化してみようとする。でももったいないな。。。せっかく奨学金をもらっているんだし、こんな無駄な金の使い方はありえん。もっと反省しよう。

寮の部屋でだらだらしていると既に夕方になっていました。実は今日もまた夜にイベントがあったんです。Nobuの名古屋友達(大学のサークルつながりで結成された太鼓演奏グループに所属する方々)5人が土曜からNobuを訪れるためにミシガンに来ていて、彼らがNobuとともに名古屋の伝統芸能ちっくな太鼓と踊りのパフォーマンスを披露してくれるとのことだったのです。てことで早速Edem、Mai、Nokとともに会場のCoopにこの日も向かいました。ケイスケは前日のサッカーで捻挫をしてしまったうえに、かなりの課題の量を抱えていたので残念ながら来れませんでした。。。

演奏前は金曜に遊びに来たばかりのCoopの中をうろうろしてこれから演奏を控えているNobuを冷やかしておきました。でも会場にはCoopに住んでいる人がたくさん集まってきていて、みんな日本人による演奏を期待して待っていました。実際のパフォーマンスはというと・・・もう圧巻でした!!僕は和太鼓の演奏は見たことがあるのですが、この日の演奏はそれとは全然違っていて、太鼓以外にも笛の演奏が入ったり(笛はNobuの専門)、そして何より6人全員による息の合った踊りがすごくかっこよくて、普通に感動してしまいました。素晴らしかったです。
b0019470_11381221.jpg

                      「轟」のメンバー6人↑

この演奏を見て感じたこと。自分も楽器か踊り何でもいいからマスターできたらいいなーとますます思うようになった。そして今日のような形で実演形式で外人に文化を伝えることができるようになりたいなーと思った。日本文化も捨てたもんじゃないなーと。大学に入ってからいろんな外人と付き合ってきていつも思うんですが、日本人のくせして自分の国の文化について何も知らないことを自覚する時って本当に恥ずかしいですし。折り紙で鶴の作り方を覚えていなかったときとか、日本人の宗教観について英語でうまく説明できなかったときとかが典型的な例です。

それはともかく本当に今日は雪の中、Coopまで演奏を見に来てよかったなと思いました。しかもその後、この思いはさらに強くなりました。だってNobuが太鼓グループの友達とみんなで飲もうって提案してきんですもの♪金曜、土曜と連続で飲んで既にアル中の僕はすっかりテンションが上がって、気付いたら買出しのボランティアをしていました。。。暇だった上に、僕はこの日に開催されるNBAのオールスターゲームをテレビでどうしても見たかったので、どっちにしろNobuのCoopでしばらくくつろぐつもりだったのです。

てなわけでNobu、Nobuの友達5人、Jie Jie、その他Coopの住人達で飲み会@Coopのラウンジが開催されました。ただNobuの友達は時差ぼけと昨日からずっと演奏の練習をしてきた疲れによりかなりぐったりしていました。ちょっとかわいそうでしたがとりあえずみんなでわいわい騒いで、オールスターゲームを見ながら楽しい時間を過ごしました。さらにさらにうれしかったのは、Nobuの友達が地元から焼酎を持ってきてくれて、それをガン飲みできたということ♪本日二回目の感動体験で、遊びまくりの週末を締めくくる最高のひと時でした(アル中)。

結局最後まで残っていたのがNobu、Jie Jie、オレ、ドイツ人のWilkeの4人。太鼓演奏軍団は全員KOされていました。一方でJie Jieと彼女の友達が二人とも途中で相当ばぐってしまい、かなりおもしろかったです。てかJie Jieかわいい。。。ま、でもJie JieはNobuと★※!◆♪らしいので潔く手を引きます(笑)。
[PR]

by kamakusa | 2005-02-22 16:36 | University Life


<< Korean friend      Same people but... >>