Life in Ann Arbor, Michigan

lifeinmich.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 25日

バスケットマン

3/23
月曜にプレゼンの授業の最終Presentationを終えたのでその授業はもうおしまい。そういうことで水曜日はこれから毎週休日(水曜はプレゼンの授業しかとっていなかった)。てか金曜ももともと休みなので、実を言うとこれから留学終わるまでは週休4日です!しかも月曜は1コマのみ(火曜と水曜は4コマずつ)。それにしても今学期はうまくスケジュールの設定ができたなー。ばんざーい。

ということでこの日は水曜なので授業なし。でも一つ問題が。。。月曜まではプレゼンの準備で一杯一杯で、前日にはNobuのお別れ会に参加したりしていたので木曜に締め切りだったPaperにまだ一切手をつけていませんでした。。。オレは基本的に情報収集が苦手でレポートやペーパーを書くのにはいつもかなりの時間がかかってしまう人なので、今まで一日でレポートやPaperを仕上げたことなんてなかったのですが、今日はなんとしてでも一日で完成させる必要があった。幸い授業がなかったので一日まるまる使用できることに。

でもその後はいろんな用事でPaperを書く時間が削られることに。。。まずはB-SchoolのプロジェクトのGroup Meetingで一時間半くらいとられた。でもPresentationの日も近づいているし、まだあんまし本格的に議論していなかったのでこのMeetingは必要不可欠だった。その後の展開が予想外でした。。。Meetingを終えてKenから電話がかかってきてバスケをしにいくことに。なぜそんなことになったかというと今週の金曜にミシガン大のJSA対EMU(Eastern Michigan University)のJSAのバスケの試合が控えていて、オレも出場することになっていたからその試合に向けた練習、という名目で集まることになりました。そんなわけでCCRBでピックアップゲームを何試合かやった。ユウジロウとかマヨとかとも一緒にプレイできて楽しかったけど結局バスケから帰ってきたのは夜の8時。。。

急いで夜飯を食って図書館にかけこみ、レポート作成開始。実はリサーチもまだしっかりできていなかったので鬱だったのですが気合でなんとか仕上げようと頑張りました。図書館でたまたま同じ寮に住んでいる友達のWillと会って途中で一緒に勉強にし始めたらなぜかやる気がでてきた。しかも途中でWillとだべったりコーヒー屋に休憩しに行ったりできたのが気分転換になってすごく助かった。この日は初めて図書館が閉まる午前5時まで篭っていました。。。東大も最近図書館24時間化に取り組んでいるらしいけど実は図書館が夜中遅くまで開いているとかなり助かることもあるということを実感できました。特に卒論とか書き始めたら頻繁に図書館に出入りするでしょうしね。

5時過ぎに寮に戻るとEugeneも相変わらずまだ起きていた。そうです、彼は基本的に昼間に寝て、夜に起きて勉強を開始するので大体4時、5時までは起きてる。オレもそれにつられてそういう生活習慣になりつつありますが、オレは彼より寝ていません。Eugeneとだべりながら最後の結論の部分を仕上げたら外もすっかり明るくなっていた。。。とりあえず2時間くらい寝ることができたけど。。。

多くの学生にとって前日に徹夜して勉強したりレポート書いたりするのはよくあることかもしれないけどオレにとってはほとんどやることがないので、今日はちょっと新鮮な気分で勉強することができた。大変そうだったわりには図書館に初めてあれだけ遅くまでいたり、WillとEugeneと話しながら勉強できたので実はなにげに楽しめました。
[PR]

by kamakusa | 2005-03-25 14:51 | University Life


<< バスケットマン2      Bye Nobby--- >>