Life in Ann Arbor, Michigan

lifeinmich.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 24日

Trip to Mexico & LA -Day 2 (Teotihuacan & Mexico City)-

5/2
b0019470_20585264.jpgめちゃ疲れていたのにも関わらず、前日の夜は窓を開けっぱなしで寝たらMosquitoに夜中に襲われまくって体中がかゆくなり、ほとんど寝付けず。。。

でも頑張って朝8時起床!昨日と同様に朝食を済ませ、Cityの北方面にある大きなバスターミナルへ地下鉄を利用して向かいました。今日の予定は:テオティワカン遺跡を満喫すること。この遺跡は紀元前2世紀に作られ、人口20万人以上を擁していたメキシコ最大の宗教都市国家。

早速バスターミナルで片言のスペ語を使ってチケットを購入し、一時間ほど小型のバスに揺られて遺跡到着。バスを降りた瞬間あつっ!って思いました。相当日差しが強かったです。実は後で知ったのですがテオティワカンには日陰が一切なく、日差しがめちゃくちゃ強いことで有名です。日焼け対策を十分にやっておく必要があったみたいです。オレは海に行く時とかも一切日焼け止めを塗らない人なので、帽子と水を持ってきてるからこれで完璧だろ、とか思っていたけど、焼けすぎて腕の辺りが真っ赤になってしまいました。。。今後メキシコに行く方はご注意を。テオティワカンは大体朝めちゃくちゃ早い時期か夕方に行ったほうが無難です。ちなみにオレは真昼間に行きました。チーン。

早速遺跡探索開始(22~30)。テオティワカンは遺跡地を南北にまっすぐ貫く「死者の道」(31)という通りと二つの大きなピラミッドがあることが大体の特徴です。ピラミッドは一番大きい太陽のピラミッド(36)(世界三番目にでかいらしい)ともう少し小さいけど宗教儀式の中心地となっていた月のピラミッド(43)の二つがありました。遺跡系はあまり好きではないと言いましたがピラミッドとか見たことがないので、ここの二つのピラミッドを見たときにはすごく驚きました。とりあえずでかい。インパクトがあった。

とりあえずいろいろ見たあとに、太陽のピラミッドを登る。階段が急でしたがなんとか頂上へ。上からの眺めは周囲が埃っぽくて空気が悪かったので見通しはいまいち。。。周りにいろんな観光客がいるなーと思ったら結構地元の修学旅行系の団体がほとんど(アメリカでいうfield tripみたいなかんじ?)。僕はどうしても頂上で自分の写真を収めておきたかったので、すぐ近くにいた修学旅行団体の中にいた一人のガキんちょにお願いして(これ以降オレが日本人意外と会話をする場合はスペ語です、なにげにスペ語履修していてよかったと本気で思った)写真を一枚とってもらうことにしました。写真を撮り終え、よし、これで大満足!次のピラミッドに向かうぞ!と思っていた矢先に。。。。

デジカメを持っている日本人を珍しがってガキが大量に群がってきた。。。

でもせっかくだったので思わず近くにいた先生にお願いして集団写真を撮ってもらいました(上の写真)。てかメキシコ人の子供めちゃかわいい。みんな興味津々にオレにいろんな質問をふつけてきて、オレは対応に追われた。でもここでちょっとスペ語の訓練をさせてもらいました。二日目にして現地人との交流達成!

その後、子供たちと分かれたあとにピラミッドを降りようとすると、日本人の二人組みがオレに話しかけてきた。二人は美大出身の社会人でメキシコ観光に来ているとのことだった。ハネタさんとツダさんという名前で結局二人とは残りのテオティワカンの観光をともにしました(48)。そしていろいろと話しているうちに仲良くなって、テオティワカンのあともこの二人とずっと行動をすることに。後で聞いた話によると二人は大量に子供引き連れているオレを見てメキシコ人の引率係りをやっているのか、と思い込んでいたらしい。。。笑

遺跡を見終わった後は三人でバスに乗って市内へ戻り、Zocalo周辺を探索することに。まずは腹ごしらえのために、おしゃれなカフェでSupper(53、54)。ディナーコースみたなセットを注文したらコンソメスープ、ピラフ、焼肉っぽいのが全部ついてお得感たっぷり。しっかりMexico Beerの王様Coronaも頼んでもう大満足!

飯のあとはハネタさんとツダさんが行きたいと主張していた美術書店みたいなところへ(55)。さすが美大出身、と思いつつ店を見てましたが本当にいろんな種類の本があってめちゃ楽しかった。次はツダさんがキリスト教のアイコンを買いたいというのでキリ教系の店を探す。なかなか見つからなかったけど人に聞いたりしてやっと発見。ツダさんは相当迷いまくって大量のアイコンを買い上げていました。そういう店に入るのはちょっと抵抗がありましたが、美大生についていったおかげで新たな世界が開けたような気分でした。

お土産を買い上げた後は、とりあえずまたどっかのカフェかバーに入って休むことに。タコス屋のオープンカフェみたいなところに入ってまたまたビールを頼む。今回はLeonという濃い目のやつ。これもなかなかおいしい。Mexico beerうまいぞ、おい!そんなわけで三人でいろいろ旅行話とかで盛り上がってこの日は大体終了。帰国後もお二人とのお付き合いは続きそうですNE。
[PR]

by kamakusa | 2005-05-24 20:59 | Travel


<< Trip to Mexico ...      Trip to Mexico ... >>