Life in Ann Arbor, Michigan

lifeinmich.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 19日

Trip to Chicago

10/15-17
シカゴに行って参りました。メンバーはケイスケ、トシ、マサコ、ノブ(Visiting Scholarの日本人)、Maureene、Nok(二人ともAustraliaからの交換留学生)、Emre、Deniz。写真を大量にとってきたのでご覧あれ。

シカゴはニューヨークやロサンゼルスに次ぐアメリカ第3の都市と言われていますが今までNYやLAに言ったことのある僕としてはシカゴの方がお気に入りでした。なんだか雰囲気がレトロな感じで、治安も思ったより悪くなかったです。

それでは以下シカゴでやったことを簡単に記しておきたいと思います:



【初日】
AmtrakでAnn ArborからChicagoに向かう。所要時間約5時間半。電車でずっと座っているのはかなりの苦痛です。。。
シカゴに到着してからはホテルにチェックイン(ダウンタウンから離れたところにあってちょっと不便だった)。その後ランチを食べてダウンタウンへ。

オレはケイスケとノブとともに高い建物に上りまくりました。最初は世界第二位のSears Towerに上る。これでマレーシアのTwin Towerとともに世界1位、2位のタワーを制しました♪ここで夜景が見れるくらい暗くなるまでずっと待機。でも待った甲斐がありました。こんな景色が見れたのですから。

次はシカゴで高さが三番目にでかいJohn Hancockタワーに上る。Sears Towerのライトアップが見れました。こちら

シカゴはNYとは違って建築物の作りがかなり凝ってて、一つ一つの建物を見てるだけで楽しかったです。これは建築に詳しいケイスケにいろいろ教わった結果の感想ではあるのだけどやっぱ事前に知識がなくても違いを理解することができたと思います。

夜はホテルに戻って飲み会。テキーラとビールを飲みまくったらかなりばぐりました。。。でもみんなで話とかできてかなり楽しかった。

【2日目】
かなりの二日酔いに襲われる。。。とりあえず11時くらいにブランチがてらにスタバで過ごす。寝坊(?)したEmreとDenizを待っていたらダウンタウンに着いたのが12時過ぎてました。。。2日目はまずシカゴ現代美術館に向かう。

行く前は「現代美術」って何?って感じだったけど、非常にお洒落テイストたっぷりの作品が
たくさんくあって今までになく美術館を楽しめました。詳しいコメントは頭使うので省略させていただきますが。。。
参考までにネットで何が展示されていたかを見ることができるのでどうぞ。今回は中国の現代美術がフィーチャーされてました。

次はシカゴで一番栄えているMichigan Streetをぶらぶらして買物などを楽しむ。NYで言うと5th Streetみたいなところですかね。さすが有名店がずらりとそろっています。オレはfcukのシカゴ限定のTシャツがすごく気に入ったので即ゲット。それ以外は結局何も買って帰ってないけど。もっと買物したかったかも。

この日はかなり寒かった(たぶん余裕で10度切ってた)のですが6時くらいから男4人で思い切ってシカゴ川&ミシガン湖のクルーズにトライしてみることに。90分間の航行でしたが本当に寒くて凍え死ぬかと思いました。でも6時にスタートした結果、ミシガン湖から見えた夜のダウンタウンの夜景が絶景だっのでかなり萌えました。クルーズが終わるころは体が震えだしてました。。。他の人はみんなWinterCoatとかでかなり完全装備でしたがオレらは普通の秋服だったしね。。。

クルーズのあとはBluesを見にいこうということでブルースバーに行くことに。"キャピタル・オブ・ブルース"として世界的に有名なシカゴに来たからには、ブルースのライブハウス・バーに行かないまま帰るわけには行かない、ということで行ってまいりました。バーの横でBluesの演奏をしてて、ステージの前でみんなで踊ってきました。でもおばちゃんとおじちゃんばかり。。。ちょっとやる気なくしました。若者にBluesは人気ないのでしょうか?

この日はかなり満足できました。帰ってからはみんなクタクタの様子だったけど日本人5人組で部屋で飲むことに。かなり盛り上がって朝の5時まで起きてたとさ。

【最終日】
まずは起きてチェックアウト連日の睡眠不足がたまって辛かったですが旅行のときはいつもこんな感じなので頑張って起きて外出。

ケイスケと一緒にOak Parkということろに行きました。Oak ParkにはFrank Lloyd Wrightという世界的に有名なアメリカ人建築家が設計した邸宅が多数集結しており、ケイスケの解説によりかなり楽しむことができました。しかもOak Parkは紅葉がすごくきれいで、町自体が清潔感にあふれていて超良かった!ここに住むことができたら幸せだなーと思いました。邸宅の見学とともに、Frank Lloyd Wrightの家とスタジオを見学してダウンタウンに戻ることに。

ダウンタウンに戻ってからはシカゴ名物のStuffed Pizza(アップした写真の最後に載せてある)を食べて帰路へ。帰りの電車ではとにかく寝まくりました。

最後はタクシーに乗ってみんなと別れ、部屋に戻る。Eugeneにお土産を渡してから旅行の余韻にひたってました。でもAnn Arborに帰ってきてしまったことを考えるとすごく鬱になる。。。明日からまだ2日間休みなのでとりあえずゆっくりしよう。
[PR]

by kamakusa | 2004-10-19 17:15 | Travel


<< ICJ Workshop      Finally break f... >>