Life in Ann Arbor, Michigan

lifeinmich.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 25日

sushi.come(スシドットコム)

10/24
結局生活リズムの崩壊は改善されず、今日も起きたのが12時過ぎ。。。Eugeneが電話をしていたので彼の声で起こされました。電話の相手はどうやら同じ寮に住んでるJustinの模様。そういえば今日はJustinの誕生日。昨日Eugeneと「明日はJustinに昼飯をおごってあげよう」と話していたところだった。てことでEugeneに催促されて起きて速攻でシャワーを浴びてJustinと三人で出かけることに。

向かった先はオレにとっては未知ゾーンのレストランであるsushi.come
b0019470_11535223.jpg





名前から推測できるかと思いますが一応(?)寿司屋です。読み方はなぜか「スシドットコム」。「スシドットコ」だろ?と主張する人もいるかもしれませんが周りの人が言っていることを踏襲すると「スシドットコ」になるみたいです。そうだとしたら最大の謎は「最後のeはどういう意図があってつけたのだろう?」ということですがオレとしては二通りの可能性があると考えております。

その1:"come"=「来る」→「いらっしゃい」という意味を込めた
その2:"come"=「米」という意味を込めた

うーん、どっちにしろ最高に微妙な名付けセンスですね。。。ここは韓国人が経営しているレストランとのこと。大学付近で純粋に日本人が経営しているレストランはなかなかないように思われます。

ここのレストランの存在には当然気付いてましたが、今まで怖くてトライする機会がありませんでした。てことで期待と不安の両方を胸に店に入る。昼時にはBuffetがあるということで三人ともそれを注文することに。1人13ドルちょいで時間無制限らしい。てかアメリカの食い放題で時間制限があるところはまだ見たことがないです。。。それにしても昼から寿司のバイキングとは豪華だ。

とりあえず皿を手に取りどんな料理がおいてあるか物色する。お寿司だけかと思いきや、刺身、サラダ、テリヤキチキン・サーモン・ビーフ、うなぎ、揚げ物系、フルーツ、ケーキ、などなどに至るまでバラエティーに富んでおりました。オレは元をとることを考えて最初は揚げ物を避けてお寿司をとることに。一皿目はこんな感じになってました。
b0019470_12141924.jpg

食ってみるとそこまでまずくない。というかうまい。おい、うまいよ。でも日本のお寿司をずっと食べてないし、アメリカン料理しか食べていないので味覚が麻痺していただけなのかもしれません。それでもやっぱりうまく感じたからひたすら食う。Eugeneはものすごい勢いで三皿目に突入してました。。。オレも対抗して三皿食らう。大大好物のうなぎを食うのが相当久しぶりだったので一人萌えてました。そしてデザートにチーズケーキも食う。日本的な食い方じゃねー。。。

結果:死亡。また食いすぎです。でも食い放題だとどうしても元をとりたい欲望があるために無理をしてしまいます。。。ま、そんなわけでJustinの分のお金も払い、店を出ました。そういやJustinは実はまだ18歳だとのこと。。。若い。オレが三つ上ですか?信じられなかった。(写真の右にいるのがJustin)
b0019470_12191699.jpg

基本的に三人とも普通に歩けていなかったので、外を歩いたり美術館に入ったりして消化を促してから寮に戻りました。そしてなんと4時間後くらいにまたPasta Dinnerを食うことになりました。今日は例の寮の管理人のMathewのおばあちゃんが寮に住んでいるメンバーにパスタ料理をふるまってくれるというイベントが開催されていたのです!ただ飯には目がないオレとしてはなんとしても参加したいということでまたJustinとEugeneとともに寮のラウンジに食べにいくことに。パスタとミートボールとサラダとパンとデザートのクッキーをいただいてきました。オレら三人馬鹿です。食いすぎです。

てなわけで夜19時からは昨日今日とずっとさぼっていた勉強をようやくはじめることにしたのでした。
[PR]

by kamakusa | 2004-10-25 12:31 | University Life


<< ポリサイ中間試験終了      Michigan Wins A... >>