Life in Ann Arbor, Michigan

lifeinmich.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 10日

Information

11/9
なんか要望が出ているので昨日話した南京のことについて一応書いておきます。昨日よりだいぶ書くモチベーションは低いけど(笑)

でも昨日のEugeneとオレの間で繰り広げられた南京の話はアジア科所属のくぼっちから見たら相当レベルが低いと思うのであえて話してもねー。。。なんか基礎知識を確認しあったみたいな感じだったから。でもあの穏健で超優しいEugeneまでもが「日本は何らかの形で南京で起きた事件に対してRespectを表したほうがいい。だって日本政府がそういうことをやったという話は聞いていないから」ということを言っていたのでびびった。オレが聞いた話によると、日本政府は腐るほど中国にぺこぺこ頭を下げているということだったのですが。。。あと歴史教科書の問題について話したときにもEugeneは「日本は南京大虐殺の内容を歴史の教科書から削ったらしいね」とも言っていた。え、そうだっけ?オレは逆だったと認識していたのですが?オレが間違ってるの?なんか混乱してきました。オレみたいに教養のない人にはイマイチ理解できないのでアジア科軍団に解説求む!

てかやっぱこういう話してると世の中に錯綜する「情報」についてすごく考えさせられますね。俺が昔知り合いだったパキスタン人は「Bin Ladenはアメリカが勝手に作り上げた架空の人物だ」と本気で主張していましたからね。おまけにChomskyの議論(少数の上層階級の人間によって情報統制が行われ、社会の多数の人がMarginalizeされることになる)を聞いてしまったあとにはどんな情報源を信頼していいのかさっぱりわからなくなってしまう。。。

だって例えばCNNのニュースで誰かが「Bin Ladenがやっと殺害された」といったところでオレはどうやってそれが真実であること(あるいは逆に嘘であること)を証明できましょうか?否、オレがBin Laden本人、あるいは殺害を実行した本人とかでない限りそれは不可だと思われます。
[PR]

by kamakusa | 2004-11-10 14:46 | Personal Thoughts


<< Torontoに行って来ます!      F○cking Freezing!! >>